仕事と人

内定者本音アンケート

JEIS 2019内定者は…「新たな未来を創る行動力あふれる働きバチ」です!!

2019年度入社予定の私たち内定者が、自分たちを表すキャッチコピーを考えました!
JEISの新しい未来を創る事業を、私たち内定者がもつ行動力で支え、社会に貢献していきたい!という想いで作りました。
「新たな未来を創る」は、鉄道・SuicaをはじめとしたJR東日本及びグループ企業の幅広い事業をシステムで支えるJEISを表しています。
「行動力あふれる」は、私たち内定者が積極的に企業訪問を行う姿勢や内定者懇談会を通じて感じる雰囲気からつけました。
最後に「働きバチ」とは、私たち内定者の堅実さや真面目さ、JEISに入社して大きなものを陰から支えて社会貢献していきたいという想いをハチで表しています。また、ハチはJEISのマスコットキャラクター「JEISBEE」ともかけています!

理系?文系?

男女比

ロジック派?パッション派?

JEISを選んだ理由は?

現代社会において必要不可欠な社会インフラを支えられる事に魅力を感じました。

自分がつくったシステムが日常生活に反映されることを実感できるという点に魅力を感じました。

SEとして公共性の高いシステムを開発したいと思っていたからです。実際に社員の方々とお会いして、働き方や職場の雰囲気などを知り、よりJEISで働きたいと感じました。

説明会から選考が進んで行く中で社員の方々とお話しさせていただく機会を多く設けていただき、疑問や今後について全てスッキリした上で内定をいただけたので、迷い無く決めることができました。

学生時代からプログラミングスキルはありましたか?

就職活動で役立ったことはなんですか?

自己分析自分にどのような強みや弱みがあるのか改めて把握することで、自分にマッチした業種や企業を選ぶ手助けになるからです。

先輩や友人との相談、アドバイス自分1人だけで考えていると、1つの視点でしか見られません。就職活動中は周りの人にたくさん相談し、自分とは異なる視点でアドバイスをもらうことで、自分の見職を深めました。

たくさんの企業を回ること様々な企業を比較することで、企業の業務内容と自分がやりたい仕事が一致しているかどうかが見えてくるので、様々な企業を回るのは大切だと思います。

面接の練習今まで言語化できていなかった自分の思いに気づくことができるためです。また大学のキャリアセンターの方に練習してもらうことで、年上の方や初対面の方とお話しすることに慣れることができました。

綿密な企業研究会社の強みや同業他社との違いなどを知ることで、より自分にマッチする企業はどこか、自分の良さをどのように会社に還元していくかを把握することができました。

就職活動で役立ったメディアは?

採用ホームページ会社の理念や職種、求める人材像など就活生が必要とする情報が綺麗にまとまっており、志望理由を考える際に必ず見ていました。

会社案内パンフレット企業研究の時に役に立ちました。ただ研究するだけでなく、自分がこの会社に入社できたら…という事を想像していました。説明会で聞いたことをパンフレットを読み返しながら思い出したり、エントリーシートを書く際に見返したり、と様々な場面で役立ちました。

コーポレートサイトコーポレートサイトは、その企業が扱う製品やサービスなどが掲載されているため、サイト自体が情報の塊になっています。時間を掛けて吟味することで、その企業に対して理解が深まりました。

新聞志望業界や志望企業の良い面や課題点を知ることができ、将来性を客観的に判断する上で役立ちました。

会社四季報志望する企業の残業時間や休日など、会社説明会では聞きづらい情報を入手する時に役立ちました。

就職活動を終えて、JEISのイメージは変わった?

NO社会に貢献するシステムを作りだすために日々開発に挑んでいるイメージを持っていました。それは内定を頂いた今でも変わらず、社会にとって安全で正確な鉄道運行を支える業務であると感じています。

YES最初は鉄道やSuicaのイメージが強かったのですが、他にも病院やクレジットカードなど様々な事業を支えるシステムに関わっており、扱う事業範囲が広いという印象を持ちました。

NO冬期インターンシップに参加した時に感じた、「話しやすい人が多い」という印象は本番の面接の時まで変わらず、リラックスした状態で臨む事が出来ました。

YES鉄道業界ということで堅いイメージがありましたが、人事担当社員、先輩社員、面接官など接してきた社員はどなたも気さくで話しやすかったため、印象が変わりました。

JEISを一言で表すと?

人々のあたりまえを作り出す、縁の下の力持ちである会社

人の温かさもあり、責任や堅さがある、「家族」のような会社

温厚だが、やるときはきちんとやる会社

鉄道や鉄道を取り囲む生活に、柔軟なアイデアでICTを導入していく会社

一人だけの力でなくたくさんの人の力を合わせて大きな仕事を成し遂げる会社

就職活動生へのアドバイス!

就職活動は自分で決断するべきことが多く大変ですが、一人きりで悩まずに、ぜひ身近な人に相談しながら取り組んでみることをおすすめします。

大なり小なり面倒なことや辛いこともあると思いますが、自分自身にとって重要な事の一つなはずです。時には息抜きもしながら、自分自身に向き合って真摯に頑張ってください。

自分らしさを最大限に、緊張しないで面接官にアピールできれば良いと思います。言葉で言うのは簡単で、私も完璧にできたとは言えませんが、大切なことだと就活を通して実感しました。頑張ってください!

就職活動はつらいことも沢山あると思いますが、あまりネガティブにならずポジティブに考えた方がいいと思います。そして、準備が一番大切だと思うので自己分析や企業分析を大切にすべきだと思います。

 
採用サイトトップ ページトップ