フリーアドレス管理サービス

「SEKIDOKO」

誰がどこに座っても
すぐに探せる

在席や空席の状況を一目で確認。

別フロアの状況も確認が可能。

フリーアドレスの職場で人を探す手間と時間を
削減します。

フリーアドレスのオフィスで
こんな課題ありませんか?

  • 出社時に空席を探すのが大変…

  • 誰がどこに座っているのかわからない…

その課題、フリーアドレス管理サービス「SEKIDOKO」が解決いたします。

SEKIDOKOとは…

「SEKIDOKO(セキドコ)」は、フリーアドレスのオフィスにおいて”誰がどこに”着席しているかを把握することができるWebサービスです。人を探す手間と時間を削減します。

  • 空席をすぐに見つけて
    その場で確保。

  • 人を探す労力を削減。

「SEKIDOKO」は(株)JR東日本情報システムの登録商標です。

SEKIDOKOの特徴

  • POINT.1

    在席状況をひと目で確認、
    その場で確保

    在席状況がフロアのレイアウト上に表示されるので、誰がどこに座っているか、どの席が空席なのかをひと目で確認できます。席の確保や離席操作も簡単ワンクリック。

  • POINT.2

    検索も簡単!

    探している人を名前で検索。建物やフロアが分かれているオフィスでも、検索機能を使えば着席場所を簡単に見つけられます。

  • POINT.3

    エントランス機能を搭載

    オフィス入口にタッチパネル端末を設置して、出社時の操作を更に簡単に。一斉退社機能を使えば、全ての席を空席にすることも可能。

その他機能

  • 「着席」・「離席」・「退社」の
    ステータス表示

    着席状況に応じてアイコンの色が変化。
    コメント機能を利用すれば、
    より詳細に自分の状況を知らせることが可能です。

  • レイアウト自由自在

    お手持ちのフロア図面を使用して
    簡単にレイアウトが作成できます。

  • 在席履歴を出⼒可能

    「着席」・「退社」の操作ログを1年間分保持し、
    フロアの利⽤状況を把握することが可能です。

ご利用シーン

  • フリーアドレス化したオフィス

  • 建物やフロアが複数に
    分かれているオフィス

対応環境

機器等

対応環境

利用端末

  • PC端末
  • ※タブレット、
    スマートフォンを除く

ブラウザ

  • Google Chrome、
    Microsoft Edge

ディスプレイ

  • 解像度(推奨)
    1,024×768以上

※2021年2月現在の情報となります。最新の情報はお問い合わせください。

※記載されている会社名、サービス名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

駅から街まで。日常に、さらなる革新を。

鉄道システムで培われた安心・安全の技術。
仕事や生活を豊かにする多彩なサービス。
JEISは、新たな領域への挑戦を続けながら、
次代の社会インフラを創り、ICTで支えていきます。